電気

2016年4月 電力小売自由化

電気の自由化

2016年4月から始まった「電力自由化」によって、ライフスタイルや価値観に合わせて電気の契約先を自由に選べるようになりました。電力自由化の最大のメリットは、市場競争の活性化に伴う電気料金の値下げといわれており、利用者の選択肢が広がることも期待されています。
「タカプロ・でんき」では神奈川県平塚市を拠点に、地域密着ならではの信頼できるサービスをご提供しております。

電気の自由化

「タカプロ・でんき」の料金プラン(割引率)

プラン 従量電灯1
(従量電灯B相当)
アンペア区分 10A-20A 30A 40A-60A
スタンダード 割引対象外 1% 5%
ガス+ でんき 割引対象外 1% 5%+100円引

表示割引率は、2016/5/31までの東京電力メニューと比較した場合の割引率(相当)です。

プラン 従量電灯2
(従量電灯C相当)
アンペア区分 6kVA以上
スタンダード 5%
ガス+ でんき 5%+100円引

表示割引率は、2016/5/31までの東京電力メニューと比較した場合の割引率(相当)です。

サービス対象エリア:神奈川県

割引プラン適用例(従量電灯B 40A契約 平均使用量430kWhの試算)

従来料金
月額 約12,000円 (年額 約144,000円)
スタンダード
月額 約11,400円 (年額 約136,800円)
ガス+でんき
月額 約11,300円 (年額 約135,600円)

年間7,200円
お得

年間8,400円
お得

電気料金の仕組み

電気料金

※1

タカプロ 割引率

再生可能 エネルギー 賦課金

燃料費 調整額

※1 当社のLPガスご利用のお客さまはさらに100円引き

従量電灯B相当 単 価
※金額は税込み
単 位
基本料金 10A 280
15A 421
20A 561
30A 842
40A 1,123
50A 1,404
60A 1,684
電力量料金 ~120kWhまで 19.43 円/kWh
~300kWhまで 25.91 円/kWh
300kwh超過 29.93 円/kWh
従量電灯C相当 単 価
※金額は税込み
単 位
基本料金 1kVAあたり 280.80
電力量料金 ~120kWhまで 19.43 円/kWh
~300kWhまで 25.91 円/kWh
300kwh超過 29.93 円/kWh

再生可能エネルギー賦課金について

再生可能エネルギーを用いて発電された電気を、法令に基づき買い取るために、電気を使用する全てのお客さまが電気のご使用量に応じて、全国一律の賦課金としてご負担しているものを再生可能エネルギー発電促進賦課金といいます。

燃料費調整額について

燃料構成が異なるため、燃料費調整額は地域の電力会社(旧一般電気事業者)と異なります。地域の電力会社よりも変動幅の小さい燃料費調整額となります。

電気契約までの流れ

1. シミュレーション
まずは、電気の検針票をご用意いただき当社へご連絡ください。実際にどのくらいお得になるのかを試算いたします。
2.重要事項説明
試算の結果、メリットがあるお客様には、重要事項説明書に従って担当者がご説明いたします。
3.契約申込
重要事項説明にご納得いただけましたら、契約書にご記入いただき契約のお申し込みとなります。
4.スイッチング
お申し込み書の内容に従って契約切替の申請を行います。申請が完了すると次の検針日で切替完了となります。
5.タカプロ・でんきのご利用
切替が完了したらその次の検針日からは、当社から電気料金をご請求させていただきますので、請求書が届きましたらご入金をお願いします。

Q&A

電気の品質は大丈夫なのでしょうか?
既存の電力会社の送配電設備を利用するので、電気の品質は今までと変わりません。
電気の会社を替える時に電線を引き直すのですか?
電気の契約を切替えても今の電線はそのまま使いますので、電気工事をすることはありません。
すぐに電気をかえてもらえますか?
申し込みを頂いてから登録作業を行い登録完了後の検針日が契約が切り替わるタイミングとなります。場合によっては1ヶ月くらいかかる事もあります。